印鑑登録の流れ

By | 2017.09.11

印鑑登録の流れについて知ることでスムーズに登録をすることが可能です。ここでは具体的に印鑑登録の流れについて説明します。

まず印鑑登録をする際には実印が必要なので実店舗でも通販でもいいので気に入った場所で購入をしておきます。できる限り早く作りたいと思っている人はスピード出荷に対応できる通販を選択すると便利です。

実印が用意できたら身分証明書を用意しましょう。印鑑登録に提出できる身分証明証として挙げられるのが運転免許証です。その他にもパスポート等を挙げられます。日本人ではなく、外国人の方も実印を登録する機会がある方もいます。外国人の方が登録する時は外国人登録証などが必要です。

身分証を用意したら実際に役場で印鑑登録を行います。印鑑登録自体は役場が混んでいなければ数分から数十分程度で作り上げることができます。しかし、登録には手数料が必要になるので、手数料の用意は忘れないようにしましょう。

申請手続きが完了したら実際に印鑑証明を取得できたので、登録した印鑑は実印として使えます。

このように、大まかな流れについて説明をしましたが、実印として登録できる印鑑と身分証明書を準備できれば後はスムーズに登録できるので、印鑑と身分証明書は印鑑登録をしたいなら予め用意することが大切です。